2018年5月18日

熊本県に義援金を持参いたしました【長島観光開発株式会社】2018.05.18

熊本県へ募金をお届けました。

イルミネーション期間中に募金活動&「くまもとだモン!~くまモンのふるさと紀行~」熊本復興PR支援

この度の熊本の地震で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。復興の一助になり、一刻でも早く復興が出来ることを祈念致しております。募金にご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました。 

熊本県商工観光労働部 磯田 部長 様(左) くまもん(中央) 長島観光開発 安藤 一 専務取締役(右)
Ⓒ2010熊本県くまモン 協力熊本県大阪事務所 "This year's illumination theme was decided with a strong desire to cooperate with Kumamoto's reconstruction through promoting Kumamoto by illumination."Nabana No Sato, located in the garden of Nagashima Resort in Japan's Kuwana City, has special plans for 2018. It's highlighting Kumamoto, one of Japan's earthquake-shaken prefectures. This is the first time it's done so. "We've been showing the beauty of nature throughout the world,"  The initiative is aimed at promoting Kumamoto as a tourist destination. The prefecture's tourism industry suffered after a powerful earthquake shook the prefecture in April 2016. 

平成30年5月16日(水)「なばなの里」では、熊本地震で被災された方々への募金活動を実施し、皆様からいただきました善意で集まった義援金 2,503,014円(なばなの里他、各施設約40か所に設置)と、当社従業員一同からの募金額 53,685円 を合わせた総額 2,556,699円 の目録を熊本県大阪事務所に持参いたしました。


ご来場の皆様からいただきました義援金は2017年10月14日(土)~2018年5月6日(日)に、花と緑のテーマパーク「なばなの里」(所在地:三重県桑名市長島町駒江)にて、期間中、国内外から大勢の来場者が訪れ 「なばなの里」内に設置されたおよそ40か所の募金箱などで集めてきた募金活動により集められたものです。

なばなの里では、期間中、当募金活動のほか、くまモンと熊本の美しい風景をモチーフにしたイルミネーションを開催。メイン会場となるテーマエリア「くまもとだモン!~くまモンのふるさと紀行~」において、阿蘇や天草、熊本城、山鹿灯籠などの熊本の風景を横幅 約155m×高さ 約30mの壮大なスケールで、電球だけでつくる国内最大級のイルミネーションで表現。また、物販・飲食エリアでの熊本県産品の販売、観光パンフレットやポスターによる観光情報の発信を実施。春にはくまモンや名所をかたどった「花壇アート」によるPRなども行いました。故郷から遠く離れ頑張っているこの地域の皆さんの想いを支える一助になればと願ってやみません。
くまモンと熊本の美しい風景をモチーフにしたイルミネーション(自然)阿蘇五岳、草千里、菊池渓谷、鍋ヶ滝、豊かな海 (史跡)熊本城、崎津天主堂、鞠智城 (祭り・行事等)山鹿灯籠、うたせ船、イルカウォッチング  
阿蘇や天草、熊本城など日本の美を象徴する元気な熊本の美しい風景がモチーフ。自然が魅せる雄大で美しい景観や、想像を超える情景の移ろいを色鮮やかに、表現力豊かに演出。熊本の景観には「くまモン」が登場しサプライズな魅力を心温まる楽しい演出で盛り上げました。最新LEDによる最高峰のクオリティで繊細かつ鮮やかな景観を再現。“くまモンのふるさと紀行”と呼ぶにふさわしく、過去最多の複数シーン構成で名所を紹介。イルミネーションで魅せる熊本のサプライズな魅力を心ゆくまでお楽しみいただきしまた。

1.贈呈日時      平成30年 5月16日(水)
2.贈呈場所      熊本県大阪事務所 (大阪府大阪市北区梅田)
  くまモン、熊本県商工観光労働部長 磯田 淳 様、長島観光開発 安藤 一 専務取締役

3.贈呈額    2,556,699円
この度の熊本の地震で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。復興の一助になり、一刻でも早く復興が出来ることを祈念致しております。募金にご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました。 これからも引き続き募金やPR活動を行い、復興に少しでも役に立てればと思います。

国内最大級のイルミネーションで熊本の魅力を発信
募金にご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました。「なばなの里」内に設置されたおよそ40か所の募金箱などで集めてきた募金活動により集められたものです。熊本県から募金や支援活動への協力に対し感謝状をいただきました。


この度の熊本の地震で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。復興の一助になり、一刻でも早く復興が出来ることを祈念致しております。募金にご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました。これからも引き続き募金やPR活動を行い、復興に少しでも役に立てればと思います。

 

「なばなの里イルミネーション」熊本県 蒲島知事 記者会見10月4日

なばなの里0594-41-0787(9:00~21:00)

お知らせ一覧に戻る