開花速報 なばなの里

2019年3月18日

なばなの里: 開花状況をお知らせ

なばなの里の代表的な桜は河津桜です。3月上旬から花開き約1ヶ月間にわたって咲き誇る河津桜はなんと約300本。ピンク色の花があちこちで咲き誇ります。

13000坪の敷地に美しく咲き誇るチューリップたち。色とりどりのチューリップはもちろん原種や変り咲きなど珍しいチューリップがたくさん

news_p05

園芸好きの方におすすめ!なばなの里スタッフ奮闘記です。
植栽担当スタッフの園芸情報・開花情報など見所満載!
過去のお花の状況もご覧いただけます。

園芸日誌はこちら

里内の花々たちの開花状況

種類 開花状況 コメント
ソメイヨシノ

バラ科 / サクラ属

チューリップとの競演が楽しみ

まもなく開花!

Yoshino cherry
詳細はこちら>>

平年並み(3月下旬頃~予想)

里の周辺や花ひろばに多く植樹されています

チューリップ

ユリ科 / チューリップ属

まもなく開花!

tulip
詳細はこちら>>

平年並み(3月下旬頃~予想)

花ひろばで満開の花畑が見れます
<2019・3/16より公開>
<2019・3/21よりライトアップ>

しだれ桜

バラ科 / サクラ属

一部咲き始め

weeping cherry
詳細はこちら>>

ベゴニア館前やカフェラテラス裏が咲き始めました
 

里の中心の池周辺から花ひろばまで広く植樹されています

キクモモ

バラ科 / サクラ属

これから

Amygdalus persica
詳細はこちら>>

平年並み(4月上旬頃~予想)

里の中心の池周辺から花ひろばまで広く植樹されています

河津桜

バラ科 / サクラ属

見頃つづく

Prunus lannesiana ‘Kawazu-zakura’
詳細はこちら>>

只今満開。見頃です。一部葉も目立ち始めてきました。お早目にお越しください。

河津桜は、静岡県賀茂郡河津町が河津桜発祥の地

バラ(バラ園)

バラ科 / バラ属

これから

rose
詳細はこちら>>

平年並み(5月初旬~予想)

べゴアニアガーデン内(有料)に植樹されています
今年バラ園を拡張しましたので、どうぞお楽しみに
<2019・3/21より公開>

水仙(梅苑)

ヒガンバナ科 / セイセン属

咲き始め

Narcissus
詳細はこちら>>

一部咲き始めています

梅苑エリアに植樹されています

ビオラ
(里内各所)

スミレ属

見頃◎

Viola 

里内全域で楽しめます

花の大きさが5cm未満のものをビオラ、5cm以上のものをパンジーと呼ぶ。

キンギョソウ
(里内各所)

ゴマノハグサ科 / キンギョソウ属

見頃◎

Snapdragon スナップドラゴン

 

キンギョソウの名前は、花の下部分を指で挟みつまむように同時に押すと花が金魚の口のようにパクパク動く

ケイランサス
(里内各所)

アブラナ科/エゾスズシロ属

見頃◎

English wallflower ニオイアラセイトウ

里内全域で楽しめます

花言葉は愛の絆

アリッサム
(里内各所)

アブラナ科 / アレチナズナ属

見頃◎

Alyssum

里内全域で楽しめます

花は小さく良い香りがします

クリスマスローズ
(里内各所)

キンポウゲ科 / クリスマスローズ属

見頃

Helleborus

多くの草花に先駆けて花を咲かせ、冬枯れの庭を彩ります

梅(紅梅・白梅)

バラ科 / サクラ属

ほぼ終了

Japanese apricot
詳細はこちら>>

しだれ梅
(梅苑)

バラ科 / サクラ属

梅苑でライトアップ実施中!

散り進む

weeping Japanese apricot
詳細はこちら>>

日ごと散り進んでいます。お早目にお越しください。

梅苑には約330本のしだれ梅があります。

  • 開花状況は天候や気温等によって急激に変化する場合がございます。
  • 開花状況のお電話によるお問い合わせはご遠慮ください。
  • 開花状況の変化に伴う、返金等は一切できません。

3,000坪の梅苑には約330本のしだれ梅が咲き誇り、樹齢100年以上のしだれ梅もあり歴史を感じるその美しさに、 思わず見とれてしまいます。

ソメイヨシノはチューリップの咲く花ひろばで同じような時期に咲くので、写真家の方々には喜ばれています。

ベゴニアガーデン 約25℃ 冬はあたたか、夏は涼しい!年中快適

種類 開花状況 コメント
球根ベゴニア
詳細はこちら>>
見頃◎ 国内最大級のベゴニアガーデン。年中満開の大輪ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々を常時栽培・展示しています。
根茎性ベゴニア
詳細はこちら>>
見頃◎ エントランスを抜けるとそこはベゴニアに囲まれた夢のような空間。約9,000㎡の大温室で約5,000鉢の球根ベゴニアが咲き誇る景色をお楽しみください。
木立ち性ベゴニア
詳細はこちら>>
見頃◎ 世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々が4棟から成る大温室で常時栽培・展示しております。
news_p05

【特定日開催】ベゴニアガーデンガイドツアー。ベゴニアガーデン専属の園芸スタッフが教える温室の楽しみ方や育成テクニック、植物の生態などをご紹介します。参加すればベゴニアガーデンの魅力が倍増すること間違いなし!お花を育てている方はもちろん、なばなの里が初めての方まで幅広くお楽しみいただけます。

ガイドツアー「ベゴニアガーデン」詳細

news_p03
news_p04

国内最大級のベゴニアガーデン。年中満開の大輪ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々を常時栽培・展示しています。エントランスを抜けるとそこはベゴニアに囲まれた夢のような空間。

The Begonia are at their best.A giant green house, known as Begonia garden has a large display of potted Begonia plants throughout the year. Entrance is charged separately for the Begonia Garden.
During the winter illumination, Nabana no Sato can be crowded during the weekends. It would be a good idea to visit the park in the afternoon or early evening and then wait till the lights are up. We did the same so that we could enjoy both the floral beauty by the daylight and the illumination by night.

3,000坪の梅苑には約330本のしだれ梅が咲き誇り、樹齢100年以上のしだれ梅もあり歴史を感じるその美しさに、 思わず見とれてしまいます。

ソメイヨシノはチューリップの咲く花ひろばで同じような時期に咲くので、写真家の方々には喜ばれています。

The park is famous for its seasonal flowers throughout the year, and also hosts a flower festival in spring. This flower festival is also reputed to be one of the largest such festivals in Japan. From spring to summer, the park is home to a variety of flowers- Hydrangea, Tulips, Roses and Daffodils.

news_p01
news_p02

Enjoy a stroll through the grounds bursting with seasonal flowers and shrubbery. No matter the season, it has something for you to see. Whether it is the fields of tulips in the spring, an ocean of hydrangeas and irises in early summer, or a carpet of cosmoses and dahlias in the fall, there are always new blooms of color awaiting you.